品質基準について

Periodic Tableware社製品の品質基準について(2020年9月9日)


 弊社では、Periodic Tableware社のグラス製品の品質基準を、メーカーよりも厳しい基準で定めています。
 もし、納品物に下記のような瑕疵が発見された場合、納品日から5日以内にご連絡ください。新品交換対応をさせていだきます。

 また、グラスは、メーカー請負工場にて、ハンドメイドで製作されています。よって、同じ種類のグラスであっても、個々に寸法が微妙に異なります。重量で±10%程度の差が出ることがあります。2個セット販売の場合は、寸法が近い物をペアにしていますが、複数セットご購入の際は、寸法、形状に差がある場合があります。この点はご了承ください。

 一部の不良品は、アウトレット品として明記の上、販売されることがあります。アウトレット品として販売するかどうかの判定は、個別のグラスを見ての判断になります。
[参考]として、個別の判断例を書いていますのでご参考にしてください。



【1】最長部が2㎜以上ある傷、亀裂、気泡等が1つ以上ある場合、不良品とする。
 ※スクラッチ傷は、上記の不良判定対象となる傷には含まない。

 
不良品例1-1; 〈ショットグラスの亀裂〉


             
・赤シール近くの亀裂の長さが
2㎜以上あるので不良品と判定します。

[参考]口部に亀裂があり、長さが20㎜以上で全周の半分まで達しているので、アウトレット品として販売しません。


不良品例1-2;〈ビーカーワイングラスの気泡〉

            
・黄シール近くの気泡の最長部が2㎜以上あるので不良品と判定します。
[参考]グラスとしての機能への影響は軽微であると判断し、アウトレット品として販売します。



【2】飲み口に、唇を傷つける恐れのある突起のあるキズが1つ以上ある製品は不良品とする。
(この際、キズの大きさは問わない)
[参考]【2】の条件に該当する不良品は、アウトレット品として販売しません。

不良品例2-1
〈ピルスナーグラスのキズ〉

           
・赤シール近くの飲み口内側にあるキズに触ると凹凸があり、唇を傷つける可能性があるので、不良品と判定します。




以上



 



ログイン・会員登録